創業家系図


松下幸之助氏は多くの社長を指名された。

選考のポイントは?

「松下理念を継承する人」と聞いた。

世代交代の準備をする中で、一番伝えていかなければならなく、伝えにくいものは何か?と考えた時、

それは「経営理念」と「創業の精神」ではないかと考えた。

 

時代の環境変化を鑑み、商品やサービス、技術は変えて行かなければならない。

自社は1985年(昭和60年)に、社員と共に1年かけて作成した経営理念があり、創業の精神がある。

創業の精神を後継者と共に検証し、創業家の系図に纏めた。

どのような大きな変化の波が来ようとも、その時代を生き抜いて欲しいとの念いに至った。

 

戸籍謄本記載地の熊本市・長崎市・佐賀市・香川県丸亀市の現住居表示の土地に立ち、各4市の市立図書館でその地の時代背景・産業・地域の特性・役割など文献を紐解き古地図で検証した。 

結果は、我が社は、1898年(明治31年)の創業と認識していたが、実は1868年(明治元年)の創業、7代目であろうとの結論に至った。

 

江戸時代から明治新政府樹立まで国内は内乱を重ね、日清・日露・第一次大戦・第二次大戦いくつもの戦の中、その時代を担っていただいた方々は文華堂という看板を決して下ろすことを今日まで選択しなかった。

2種類の系図


創業家系図

巻物仕上げです。

その時を担っていた自社のトップは何を大事としてどんな意志決定をし今日に至ったのか、その事が理念・創業の精神・社是等の検証となります。

家系図

巻物仕上げです。

戸籍調査で出てくる直系の人をすべて配置します。あなたの知らない先祖が続々登場します。

江戸から明治時代に先祖が住んでいた現地の調査も行います。今でも子孫が居住していて、時代を越えた出会いがそこにはあります。

作成までの3つのポイント


調査!

会社の歴史・創業者のルーツを知るために。関係地の県・市立図書館・郷土史料館など、可能な限りの公共機関で、時代背景・地史・近現代史に基づいて、調査を致します。

聞き取り!

お客様の記憶にある祖父母から聞いていたこと、思い出・体験を思う存分お話していただきます。忘れていた意外な記憶が蘇ります。

家系図へ落とし込み!

自らの存在を運命づけた一族の系譜を知ることで、偶然ではなく必然的な存在であることを自らが感じ、未来へ向う勇気へと拡がっていきます。


お申込からお届けまでの流れ


メディア掲載情報


広島経済レポート 2020年1月23日号に掲載されました。(画像をクリックすると詳しい内容がご覧いただけます)

広島経済レポート 2020年1月16日号に掲載されました。(画像をクリックすると詳しい内容がご覧いただけます)

デジタルカタログ


PDF形式のカタログをご用意しています。

画像をクリックしてダウンロードしてご覧ください。

 

<<使用上の注意>>

1.このカタログの内容は、予告なく変更することがあります。

2.このカタログの図形は、弊社の著作権を有します。貴社でのバックアップを目的とする場合を除く複製、第三者への貸与、譲渡はご遠慮ください。

3.このカタログをご使用中のトラブルやその欠陥による損害、又は図形データの編集、加工によって生ずる結果に対して、一切責任を負うことができませんのでご了承ください。

2020年2月発行 (15.5MB)


創業家系図についてもっと詳しく知りたい方はこちらから!


実物の家系図を実際に見て見たい!
一度話を聞いて見たいので我が社に来て欲しい!
いくらかかるの?等、

気になった方はお気軽にお問い合わせください。