· 

家系図づくりQ&A

 

ついにプロ野球開幕!

今年の「我が赤ヘル」の開幕投手は、大瀬良大地!

今後のローテーションも、カードの頭の毎週金曜日の登板でしょうね?

西川のツーランHRなどで、序盤3回を終わって4対0とリード。

前置きが長くなりましたが、文華堂の「金曜日の男」こと、もりもとしんたろうです。

 

Let’s try 家系図づくり!

 

「いざ家系図づくりを始めよう!」と思っても、何から何までわからないことだらけという方が多いのではないかと思われます。というわけで今回も、「家系図づくりでのよくある質問」を順番にご紹介していきたいと思います。

 

 

◆戸籍から差別に繋がる情報はわかるのでしょうか?    

 

<回答>現在取得可能な戸籍からは、わかりません

 

現在取得可能な最古の戸籍は「明治19年式戸籍」(1886年)です。この戸籍からは差別に繋がるような情報は記載されていません。中には誤って記載されている場合もあるようですが、塗抹処理されて見えないようになっています。

日本初の本格的な戸籍制度で作られた「明治5年式戸籍」(1872年)は、その年の干支が壬申だったことから「壬申(じんしん)戸籍」と呼ばれていました。この戸籍には差別に繋がる可能性のある身分に関する情報が記載されていることを理由に、行政文書非該当として開示されることは禁止されています。

ぜひ家系図のHPをご覧下さい。