おりづる再生名刺とは


広島平和記念公園に世界各地から寄せられた折り鶴を再生紙としてリサイクルし、

『おりづる再生名刺』として広島からお届けします。

平和を願う心と、良縁が貴方から広がって行く

おりづる名刺

恒久平和の祈りを込めて折られ、原爆投下後、多くの月日が経過した今も、

世界中から広島平和記念公園に毎年約10トンの「折り鶴」が贈られてきています。

その折り鶴を使った「おりづる再生紙」がこの広島で誕生いたしました。

ビジネスの出会いの最初のシーンに無くてはならない名刺。

再びビジネスのアイテムとして世界へ羽ばたき広がって行きます。

広島市はこれまで半世紀にわたり、折り鶴を処分せざるを得ない状況にありました。

平和を願う象徴が、結果的に環境問題にもなっており、それにもまして、

人々の純粋な心が行き場のないまま処分されているという過去がありました。

この問題を解決する為、平成13年(2001年)NPO法人「おりづる広島」が設立され、

弊社とご縁を頂き新たに再生紙にすることができました。

「折り鶴」の再生には、供養塔からの搬出作業や、金紙・銀紙や紐など再生できない物を取り除く作業等、

授産施設の障がい者の皆様をはじめ多くの方々のお力をお借りしています。

おりづる再生名刺概要

価格

一般販売価格(税別)/100枚当り

おりづる名刺一般価格

法人販売価格(税別)(名刺使用者10名様以上の企業様)/100枚当り

おりづる名刺法人価格

※初回データ作成費が別途かかります【1,000円(税別))〜】

名刺1枚につき1円を「広島市原爆ドーム保存事業基金」へ寄付させていただきます。


詳しい活動はFacebookをご覧下さい。

現在の寄付総額は

1,961,340

(2017年10月 現在)

他にもおりづる再生紙を使った商品がたくさんありますのでご覧下さい。